施設導入準備コースの詳細を追加、変更いたしました

本サイト上でこれまでにご案内しておりました「施設導入準備コース(旧:(仮)施設内リーダ養成コース)」の詳細に追加、変更がございます。

これまでご検討いただいておりました皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、日本での質の良いユマニチュード普及に向けて、正しく理解していただきながら実践・導入していただけるよう、より一層準備を進めて参りますので、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

詳細は、コース案内施設導入準備コースをご参照ください。
なお、実際の日程、お申込み方法等につきましては、決まり次第、開催予定・申込ページにてご案内いたします。

概要

「施設導入準備コース」は、医療・福祉機関において、ユマニチュードを病棟、ユニット(フロア)といった、最小の単位で導入するための準備コースです。 ご自身の所属する機関・施設への導入を中心となって進める実践者向けの養成を行います。

研修受け入れ施設のキャパシティ、インストラクターのスケジュールの都合上、1回当たりの募集は十数名を予定しております。

2014年12月2日(火)