第3回 施設導入準備コース開催決定のお知らせ

平素は、ユマニチュードの普及・発展に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、「第3回 ユマニチュード 施設導入準備コース」を下記の通り開催する運びとなりました。
本コースは、医療・福祉施設においてユマニチュードを実践する人材の育成を目的に、実際のケア現場での実習を含めた実践的なコースです。
講師は国内のユマニチュード認定インストラクターが務め、現場での取り組みや経験など生の声と共に、ユマニチュードの哲学、技術を集中的に学びます。

申込期間

  • 先行受付
    • 受付期間
      2016年6月20日(月)~2016年7月3日(日)必着
    • 対象
      2015年度に開催した同コースにて選に漏れた施設
    ※応募が定員を超えた場合は、抽選にて決定いたします。
  • 一般受付
    • 受付期間
      2016年7月11日(月)~2016年7月31日(日) <予定>
    ※先行受付で応募が定員に満たなかった場合に一般受付を行います。

詳細ページ

第3回 ユマニチュード 施設導入準備コース 10日間

概要

開催日時
第1期 5日間 2016年9月19日(月)~9月23日(金)
第2期 3日間 2016年10月25日(火)~10月27日(木)
第3期 2日間 2016年11月24日(木)~11月25日(金)
各日9:00~17:00
合計10日間の日程です
申込要件
  • 機関・施設・団体等の法人の代表者からのお申込みであること。
  • 同じ病棟・同じユニット(フロア)など施設の最小単位から、2~3名の職員の参加が可能であること。
  • 第1期修了後、自施設内でケア実践時の映像・音声を記録し、第2期、第3期の研修参加時に持参できること。
  • 受講者ならびに機関・施設・団体等の法人は、研修でその映像・音声を利用することについて自施設等の倫理委員会などの承認を得たのち、ケア対象者または代諾者およびケア実施者から文書による同意を取得すること。
  • 映像・音声の取り扱いに関しては、受講者ならびに機関・施設・団体等の法人がその責任を有すること。
受講者要件 医療・福祉施設において現在日常的にケアを実践している専門職の方
(管理のみをされている方は対象外です。日常的にケアを行っている管理者はご参加いただけます。)
会場
東京
独立行政法人国立病院機構 東京医療センター内 会議室及び病棟
住所
東京都目黒区東が丘2-5-1 アクセス
注意事項
  • 当日、駐車場はご用意できません。お越しの際には公共交通機関をご利用ください。
定員 15名
定員に対して応募が多数の場合は抽選となります
受講料 1名あたり、378,000円(税込)
2016年6月6日(月)