セミナー「コンチェルト」



定期的にユマニチュードの哲学に触れて、何度も繰り返し考えることで基礎から より実践レベルへと深まります。
「具体的にはどうしたらいいの?」という疑問に、明日からすぐに行動できる答えを一緒に見つけていく
インストラクターとの距離が近い、少人数制の参加型セミナーです!
本セミナーは、オンラインで実施いたします。
※セミナー本編終了後に、交流と振り返りのフリートークの時間を設けております。(認定インストラクターも参加します)
※本セミナーは、基礎研修1(入門コース)、または当社の主催する2日間以上の研修の正規課程を修了されている方を対象としております。
※本ページに記載の内容は、予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
実際の受講内容は各回の詳細をご確認ください。


受講者様のご感想

  • 学んでいても時間が経つと忘れたり悪い方向に戻ってしまったりするので、定期的に学び直して自分に定着させたいと思って参加しました。
  • アットホームな雰囲気の中で、ひとつのテーマに対する考えを深めることが出来て、とても良い勉強になりました。
  • 以前入門コースや実践者育成コースに参加しましたが、受講後にもこうして学び直しがスマホで気軽にできる機会に感謝しています。
  • インストラクターから具体的に踏み込んだお話しを伺うことができ、また、他の参加者の方々とのコミュニケーションの場での気付きもあり、これから職場で実践していこうという勇気を得ることができました。
  • その人にとって最適なケアを考えることのきっかけを教えていただきました。
  • 同じようにユマニチュードに取り組んでいる仲間がいるという実感、共感から、すごくポジティブな気持ちになれました。




    概要

    時間 セミナー120分 + 休憩5分 + 交流会25分(自由参加)
    受講者要件 基礎研修1(入門コース)、または当社の主催する2日間以上の研修の正規課程を修了していること
    受講料 1名あたり 8,800円 (税込)
    定員 20名(先着順)
    ※お1人ずつに参加用アカウントを発行する関係上、お1人ずつのお申込みをお願いします(複数人同時にはお申込みできません)
    コンセプト ユマニチュードの哲学について、理解を深めていくセミナーです。
    技術をどのように使うのか、その一貫した考え方をまとめたものが、哲学です。
    哲学が必要なことはわかっていても、その実践は難しい。実際のベッドサイドでモヤッとしている。そう感じている方も多いのではないでしょうか。
    一般社会で守られている権利がケアの現場で奪われてしまうのはなぜか?
    「笑顔やその人らしさを大切にするケアをしたい」と思っているのに、優しさや愛情が感じられないケアが世の中からなくならないのはなぜか?
    「ケアする人とは?」という定義の根底を支える、ユマニチュードが大切にしているさまざまな価値について考えるセミナー「Concerto(コンチェルト)」を開催いたします。

    Concerto(コンチェルト)とは、協奏曲という意味です。
    セミナーが、ただ知識を増やすだけでなく、「より良いケアを」と考える仲間が集い、心地よく過ごせる時間となるようにと願いを込め、ユマニチュード創始者イヴ・ジネスト氏が「コンチェルト」と名付けました。
    ご参加くださる皆様のアイデア1つ1つが音符です。語り合うことで、一緒に素敵な音楽を奏でていきましょう。

    講義だけでなく、ブレイクアウトルームを活用したグループディスカッションなどワークショップを交え、より深く、より主体的に、楽しく対話をしながら進めていきます。
    テーマ ユマニチュードでは、ケアする人を「健康に何らかの問題がある人に対して、健康の回復を目指す職業人」と定義しています。
    最初は、言葉の定義1つ1つに注目し、哲学を読み解いていく5テーマから始まります。お好きなテーマからご参加ください。(順番や回数に制限はありません)

    • 健康の回復を目指すケアとは (基礎研修1受講後におすすめ)
      健康の回復を目指すケアとは具体的に何をしたらよいのか?日々悩みます。
      「健康」の定義について一緒に考え、具体的なケア実践へと結びつくヒントをお伝えします。
    • 私たちが行っているケアは正しいレベルなのか (基礎研修2受講後におすすめ)
      手厚く穏やかにケアをしたとしても、もし、その方が少しでもまだ立つことが可能だったとしたら・・・不必要な寄り添いをしていたことになっているかもしれません。
      それぞれのケアの状況の中で、どのレベルのケアが必要なのか見極め、行ったケアが最善であったかどうかを評価する必要があります。経験に基づく感覚による判断に惑わされずにレベルを見極める方法、考え方を練習します。
    • 人の特徴をケアするとは (基礎研修1受講後におすすめ)
      何かを行うたびに、「これは、人としての特徴を考慮して行われているケアかどうか」について問い直さなければなりません。
      「私は人間だ」と感じることができる特性に基づいたケアを通じて、その人の状態は良くなります。
      “人の特徴とは何か”、“いつものやり方との違いは何か”を一緒に考えましょう。
    • 相手の健康を害さないとは:強制ケアをしないための考え方と工夫 (基礎研修2受講後におすすめ)
      「相手の健康を害していないと確信できるだろうか?」という点について自問したとき、強制ケアに対しての答えは明白です。
      “強制ケアしないと決める”まずはそこから始まります。次にどうしたらいいのか?を一緒に考えましょう。
    • 職業人とは:プロフェッショナルとして施設全体で取り組むためには (基礎研修3受講後におすすめ)
      ユマニチュードの哲学を一緒に働く仲間と共有し、施設内のルールを変えていくことは、施設全体でユマニチュードに取り組む第一歩です。
      プロフェッショナルとしての職務ルールの理解を深めるために、「職業人」の定義について一緒に考えましょう。
    講師 ユマニチュード認定インストラクター
    ご準備いただくもの
    • PC、タブレット、スマホ等、お一人につき1台の端末でご参加ください(予めZoomアプリのインストールをお願いします)
      ※講座の構成上、PC(パソコン)でのご受講を推奨いたしますが、タブレット、スマートフォンからのご受講も可能です
    • Wi-Fi環境として、高速通信が可能な電波の良い場所、また、長時間になりますので、ご使用になる端末を充電できる環境でご受講ください
    • 筆記用具
    • ワークシート等の資料は、開催の1週間前に(1週間前以降のお申込みの方は開催前日に)、ダウンロードできるURLをメールにてお知らせいたします。印刷してご用意ください
    配信に伴う注意事項

    Zoomによるオンライン配信です

    • 参加者のみが入室可能なパスワード付きのミーティング接続を利用します
    • 開催の1週間前に(1週間前以降のお申込みの方は開催前日に)、当日の接続についてメールでご案内いたします
    • 接続時はお名前部分を本名にしていただき、カメラ、マイクをオンにできる状態でお願いします
    • 1申込につき、1名の視聴権利となります。お申込み以上の複数名でのご視聴が判明した場合には、ご退出若しくは実視聴者数の受講料を請求いたしますので、ご注意ください
    • Zoom接続のご不安を解消するため、事前にZoomのテスト接続を実施して、問題なくご使用いただけるかご確認の上でお申し込みください
    キャンセル・変更について オンラインイベントの性質上、チケットのご購入完了後のキャンセル、変更は承れません
    受講規約