第2回 ユマニチュード 施設導入準備コース

本コースは、ご自身の所属する医療・福祉施設においてユマニチュードの導入を中心となって進める実践者を養成するためのコースです。

同じ病棟・同じユニット(フロア)など施設の最小単位から複数名のご参加をいただくことが申込要件に含まれております。
これは研修の受講要件であるとともに、研修後においても施設への導入ならびに実践者として取り組んでいくために必要ですので、ご理解下さいますようお願い申し上げます。

受付終了しました

    募集要項

    日時
    第1期 5日間 2015年8月31日(月)~9月4日(金)
    第2期 3日間 2015年10月6日(火)~10月8日(木)
    第3期 2日間 2015年11月5日(木)~11月6日(金)
    各日9:00~17:00
    合計10日間の日程です
    目的 医療・福祉施設においてユマニチュードを実践する人材養成
    申込要件
    • 機関・施設・団体等の法人の代表者からのお申込みであること。
    • 同じ病棟・同じユニット(フロア)など施設の最小単位から、2~3名の職員の参加が可能であること。
    • 第1期修了後、自施設内でケア実践時の映像・音声を記録し、第2期、第3期の研修参加時に持参できること。
    • 受講者ならびに機関・施設・団体等の法人は、研修でその映像・音声を利用することについて自施設等の倫理委員会などの承認を得たのち、ケア対象者または代諾者およびケア実施者から文書による同意を取得すること。
    • 映像・音声の取り扱いに関しては、受講者ならびに機関・施設・団体等の法人がその責任を有すること。
    受講者要件 医療・福祉施設において現在日常的にケアを実践している専門職の方
    (管理のみをされている方は対象外です。日常的にケアを行っている管理者はご参加いただけます。)
    会場
    東京

    独立行政法人国立病院機構 東京医療センター内 会議室及び病棟

    • 住所
      東京都目黒区東が丘2-5-1 アクセス
    • 注意事項
      • 外来診療棟正面玄関よりお入りください。
      • 当日、駐車場はご用意できません。お越しの際には公共交通機関をご利用ください。
    持ち物 病棟ケア実習で着用するユニフォーム・靴を持参してください。
    定員 15名
    定員に対して応募が多数の場合は抽選となります
    受講料 1名あたり、378,000円(税込)
    申込期間 2015年6月8日(月)~2015年7月5日(日)必着
    講師 ユマニチュード認定インストラクター
    研修内容 <第1期>ユマニチュードの全体像を学ぶ
    • 看護の歴史とユマニチュードの歴史
    • ケアをする人とは
    • ひととは何か
    • ユマニチュードの4つの基本
    • ケア実践のための5つのステップ
    • 基本実技演習 4つの基本 / 5つのステップ / 体位変換 / 移乗介助 / 保清 / 拘縮ケア
    • 正しいレベルのケアの選択の検討
    • 病棟実習
    • 記憶のメカニズムと認知症の病態生理1
    • まとめ・質疑応答
    <第2期>第1期修了後の活動を客観的に評価し、確実に技術を習得する
    • 第1期修了後の活動報告
    • 持参したケア映像を用いた事例検討
    • 基本実技演習
    • 記憶のメカニズムと認知症の病態生理2
    • 自施設導入に関する留意点
    • まとめ・質疑応答
    <第3期>自施設への具体的な導入方法を学び問題解決能力を身につける
    • 第2期修了後の活動報告
    • 自施設導入に必要な施設内報告会でのプレゼンテーション法
    • 基本実技演習
    • ユマニチュード導入後の評価の方法
    • まとめ・質疑応答
    注意事項
    • 本コースの研修は、実際のケア現場(病棟)での実習を行います。
    • 当社ならびに研修施設は、研修中の災害、事故発生の防止に努め研修を実施いたします。
    • 受講者の皆様におかれましては、感染症予防および健康管理に十分ご留意いただき、ご受講くださいますようお願いいたします。
    • 受講者の皆様には、研修を通じて知り得た研修施設の患者や職員、機密事項を第三者に開示または漏洩しない秘密保持義務があります。
    • 受講者の過失または故意により何らかの損害が発生した場合は、当社ならびに研修施設、関連団体は一切の責任を負いません。
    • 本コースは、インストラクター養成コースではありません。従いまして、本コースを修了しても、所属機関や施設以外の看護・介護などの専門職向けに講演・講習・教育等を行うことはできません。

    全体の流れ

    お申込後の流れ (STEP2~6)

    • STEP2 申込内容の確認
      申込期間終了後、当社にて申込に不備がないか確認いたします。
      • 申込に不備がある場合は、電話でのご連絡を差し上げる場合がございます。
        一定期間連絡がつかない場合は、お申込みを破棄させていただく場合がございますので、お申込みの際にはご連絡のつきやすいお電話番号をご記入いただきますようお願いいたします。
      • 申込みに不備がなかったお申込みには受付確認のご案内をお送りいたします。
      • 進捗状況
      • 多数のお申込みをいただきありがとうございます。
        非常に多数のお申込をいただいておりますため、お申込要件と記載内容の確認にお時間を頂戴しております。
        10日(金)には抽選結果をお知らせいたします。
    • STEP3 受講可否の通知・手続のご案内
      受講決定を当社よりお申込者にお知らせいたします。
      • 申込期間終了後、お申込みが多数となった場合は抽選を行います。
      • 抽選が行われた場合は、抽選に漏れた方にもご連絡いたします。
      • 進捗状況
      • 7月10日(金) 本日お申込の抽選を行い、結果をメール・FAX・電話にてお知らせいたしました。

      受講が決定された方には、受講決定通知書と共に、受講および受講料金等のご案内をお送りいたします。
    • STEP4 受講料納付
      受講料の納付をお願いします。
      • 受講等のご案内に記載された期間内に、受講料金のご納付をお願いいたします。
      • 当社で納付の確認が取れない場合は、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
      • 進捗状況
      • 7月10日(金)に郵送にて発送いたしました。
        7月31日(金)までに納付手続きをお願いいたします。
    • STEP5 受講者票送付
      当社より受講者票をご送付いたします。
      • 研修初日の2週間前を目途に受講者票を発送いたします。
      • 研修初日の4日前になっても受講者票がお手元に届かない場合は、当社までご連絡ください。
      • 進捗状況
      • 8月11日(火)に郵送にて発送いたしました。
    • STEP6 研修受講
      • 受講者票をお持ちの上、研修会場までお越しください。
      • 受講者票をお持ちいただかない場合、研修を受講していただけない場合がございます。

    日程と会場について

    第1期
    8月31日(月) 病棟会議室
    9月1日(火)
    9月2日(水)
    9月3日(木)
    9月4日(金)
    第2期
    10月6日(火) 病棟会議室
    10月7日(水)
    10月8日(木)
    第3期
    11月5日(木) 病棟会議室
    11月6日(金)

    中止について

    • 開催人数に満たない場合、天災や輸送機関の運転停止等により当日の研修実施に困難が予想される場合は、受付完了後であっても中止のご案内を差し上げることがございます。
    • 中止の場合、次回以降の受講へ振替または受講料の返金をさせていただきますので、予めご了承ください。
    • お申込者にのみ中止のご連絡を差し上げます。

    キャンセル・変更について

    何れも、研修の初日の前日を1日前と表記しております。

    • 受講決定後のキャンセルについては、速やかに当社までご連絡ください。
      その際、下記の通りキャンセル料が発生する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
      16日以前 0%
      15日前~10日前 50%
      9日前~当日 100%(返金なし)

      ご返金が発生する場合の振込手数料は、受講者の負担とさせていただきます。
      ご納付済みの受講料からキャンセル料を差し引いてご返金いたします。

    • 受講者の変更が必要な場合は、速やかに当社までご連絡ください。
      研修初日の2日前までであればお取扱いすることができます。
      研修日程途中での受講者変更はできませんので予めご了承ください。