第2回 ユマニチュード 実践者育成2日間コース

ケアの現場で働くユマニチュードの実践をしたい方に向けたコース。

受付終了しました

    募集要項

    開催日時
    2017年527日(土) 9:00~17:00
    2017年528日(日) 9:00~17:00

    2日間の日程です。

    開場時間
    • 1日目: 8:30
    • 2日目: 8:30
    受講者要件 医療・福祉施設にお勤めの専門職の方(日常的にケアを実践されている施設等に勤務の方)
    ※入門コース受講の有無にかかわらず、ご受講いただけます。
    申込期間
    2017年41日(土)~2017年418日(火) 必着
    会場
    東京

    独立行政法人国立病院機構 東京医療センター
    外来診療棟3階大会議室

    • 所在地
      〒152-0021 東京都目黒区東が丘2-5-1 アクセス
    • 注意事項
      • 外来診療棟正面玄関よりお入りください。
      • 当日、駐車場はご用意できません。お越しの際には公共交通機関をご利用ください。
    定員 30名~50名
    定員に対して応募が多数の場合は抽選となります。
    受講料 54,000円(税込)
    講師 ユマニチュード認定インストラクター
    持ち物・服装
    • 筆記用具
      • テキストは会場でお渡しします。
    • 2日とも動きやすい服装で参加してください。
      • 1日目、2日目ともに実技研修があります。
      • 更衣室はありません。
    研修内容


    1. 講義
      • ユマニチュードの哲学
      • ユマニチュードの技法4つの柱
      • ケア実践のための5つのステップ
      • 記憶のメカニズム
    2. ケア実技演習
      ベッド、車いすを使用した技術研修を行います。
      • ベットサイドでの移乗・移動技術
      • 立位補助
      • おむつ交換 等
    3. まとめ・質疑応答
    修了証書 本研修の全日程を受講された方に修了証書を発行いたします。

    お手続きの流れ

    お申し込み後の流れ (STEP2~6)

    手続の進捗状況はこちらに追記します。お申し込み後、進捗状況のご確認はこちらをご覧ください。

    2申込内容の確認
    • 当社にて申込内容に不備がないか確認いたします。
      • 申込内容に不備がある場合
        メールまたはお電話でご連絡を差し上げる場合がございます。
        一定期間連絡がつかない場合は、お申し込みを破棄させていただく場合がございますので、
        お申し込みの際にはご連絡のつきやすいお電話番号をご記入いただきますようお願いいたします。
      • 申込内容に不備がなかった場合
        受付確認のご案内をお送りいたします。
    3受講可否の通知
    手続のご案内
    • 申込期間終了後、お申し込みが多数となった場合は抽選を行います。
      • 多数のお申込みをいただきありがとうございます。
        非常に多数のお申込をいただいておりますため、お申込要件と記載内容の確認にお時間を頂戴しております。
        24日(月)頃には抽選結果をお知らせいたします。
    • 2017年424日(月)頃 予定
      受講決定を以下の方法でお申込者にお知らせいたします。
      • インターネットでお申し込みの方
        抽選結果表示ページにて受講が決定された方の受付番号を表示します。
        • 4月24日(月) 本日お申込の抽選を行い、結果を本ウェブサイト上に掲載いたしました。
      • FAX・郵便・メールでお申し込みの方
        お申込者全員にFAX・郵便・メール等で抽選結果をお知らせいたします。
        • 4月24日(月) 本日お申込の抽選を行い、結果をメール・FAX・電話にてお知らせいたしました。
    • 2017年425日(火)頃 発送予定
      受講が決定された方には、受講決定通知書と共に、受講および受講料金等のご案内を郵送いたします。
      • 4月25日(火)に郵送にて発送いたしました。
    4受講料納付
    • 2017年510日(水) 納付期限
      受講料の納付をお願いします。
      • 受講等のご案内に記載された期間内に、受講料金のご納付をお願いいたします。
      • 当社で納付の確認が取れない場合は、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
      • 5月10日(水)までに納付手続きをお願いいたします。
    5受講者票送付
    • 2017年515日(月)頃 発送予定
      当社より受講者票をご送付いたします。
      • 研修初日の1週間前を目途に受講者票を郵送いたします。
      • 研修初日の4日前になっても受講者票がお手元に届かない場合は、当社までご連絡ください。
      • 5月15日(月)に郵送にて発送いたしました。
    6研修受講
    • 2017年527日(土)、528日(日)
      受講者票をお持ちの上、研修会場までお越しください。
      • 受講者票をお持ちいただかない場合、研修を受講していただけない場合がございます。

    注意事項

    インフルエンザ等感染症予防のお願い

    • 研修当日までに発熱、かぜ症状、下痢、嘔吐、発疹等、インフルエンザ等の感染症を疑う症状が現れた場合、受講日の振替をご検討ください。
    • 医療機関にてインフルエンザ等の感染症と診断された場合、医師の完治確認が取れるまで受講をお控えください。
    • 受講中に発熱、かぜ症状、下痢、嘔吐、発疹等、インフルエンザ等の感染症を疑う症状が現れた場合、速やかにスタッフ、インストラクターまでお申し出ください。この場合、その後の受講をご遠慮いただき、別の日程での受講をお願いすることがございます。
    • 身近の方がインフルエンザ等の感染症に感染された際は、感染症予防および体調に十分ご留意いただき、受講くださいますようお願いいたします。
    • その他、インフルエンザ等の感染症の発生状況により、他の受講生、スタッフ、インストラクター等、他者への感染が予想される場合、行政または研修施設からの指示により研修の中止のご連絡を差し上げる場合があります。予めご了承ください。

    キャンセル待ちについて

    • 定員を超えるお申込みをいただいた場合、キャンセル待ちをお受付いたします。
      予め登録をご希望の方は、お申込み時の該当欄に明記してください。
    • キャンセルが発生した時点で、「キャンセル待ちを辞退する日」以内の方の中から再度抽選を行います。
    • 当社からのご連絡はメールまたはお電話にて行います。
    • 初回のご連絡から48時間以内に連絡がつかない場合は、恐れ入りますが次の方を繰り上げてご案内いたします。

    中止について

    • 開催人数に満たない場合、天災や輸送機関の運転停止等により当日の研修実施に困難が予想される場合は、受付完了後であっても中止のご案内を差し上げることがございます。
    • 中止の場合、次回以降の受講へ振替または受講料の返金をさせていただきますので、予めご了承ください。
    • お申込者にのみ中止のご連絡を差し上げます。

    キャンセル・変更について

    何れも、研修の初日の前日を1日前と表記しております。

    • 受講決定後のキャンセルについては、速やかに当社までご連絡ください。
      その際、下記の通りキャンセル料が発生する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
      16日以前 0%
      15日前~10日前 50%
      9日前~当日 100%(返金なし)

      ご返金が発生する場合の振込手数料は、受講者の負担とさせていただきます。
      ご納付済みの受講料からキャンセル料を差し引いてご返金いたします。

    • 受講者の変更が必要な場合は、速やかに当社までご連絡ください。
      研修初日の2日前までであればお取扱いすることができます。
      研修日程途中での受講者変更はできませんので予めご了承ください。