法人向け研修

ケアを必要とする方に対して、ケアを提供するあらゆる施設においてユマニチュードの導入を進めるためのコースです。
施設にインストラクターが訪問して研修を行います。
施設に関わるすべての職員がユマニチュードを理解し、ビジョンを共有することで能動的な変化を続けることを目指します。

法人向け研修のポイント

よいケアを提供するためには、専門の知識と技術が必要

高齢者や複数の慢性疾患を持つ人、神経変性疾患を抱える人、終末期の人に寄り添い、これらの人々を支援するためには、そのための専門知識と技術が必要です。
ユマニチュードのケア技法を活用することによって、関係性を重視して改善し、困難なケアも平穏にやりとげることができるようになります。日常的に提供するすべてのサービス(食事・睡眠・アクティビティ・生活環境など)においてユマニチュードを活用することで目標を実現できます。

施設運営主体のコミットメントと積極的な関与が不可欠

「ケアする人とは?」という哲学に基づいた、ケア実践の永続化と継続的改善のためには、施設内でユマニチュードの活動を推進していく推進委員会の設置が必要です。
ケアに関する時間の使い方、人員配置、施設内の決まりなど、ユマニチュードのアプローチは多岐に渡ります。施設全体1つのチームになって推進していくことが、施設へのユマニチュード導入の大切な要素です。

研修では、ユマニチュードを推進していくための技術を学びます

研修では、ユマニチュードの哲学、関係性とコミュニケーションの技法の他に、問題を読み解く力、解決策を導き出すためのアプローチ方法、仕事のシステムをケアに合わせて変更していく方法など、ユマニチュードのアプローチを推進していく技術を教えています。

施設での取り組みに合わせた研修

日常的にケアに直接携わる職員向けの研修と、直接ケアに携わることが少ない、施設内で働くすべての職員向けの部門合同研修があります。

お申し込みから研修開始までの流れ

初めて法人向け研修を検討されている方は、カタログを申請いただき、合同説明会にご参加ください。

※1 2回目以降の施設様のお申し込みは、直接お問い合わせください。
※2 ご連絡にお時間をいただくことがあります。

法人向け 研修カタログ

法人向け研修についてまとめた資料を、ご用意しております。
下記ボタンからフォームを開いて、ご申請ください。

法人向け研修 合同説明会

合同説明会を下記の日程で開催します。
各研修の詳細やユマニチュードのケアを実践するために、研修申込前に法人内でご検討いただきたい内容についてご説明します。
Zoomを利用し、各回1時間30分(受付 15分 / 説明 1時間 / 質疑応答 15分)の予定です。

開催日時
2024年7月19日(金)15:00~ 詳細・申込み
2024年9月30日(月)10:00~ 詳細・申込み

法人向け研修 新規お申し込み

初めて法人向け研修をお申し込みの施設様は、下記ボタンからフォームを開いてお申し込みください。
※ 2回目以降の施設様のお申し込みは、直接お問い合わせください。

お問い合わせ

その他、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。